あなたの歴史を本に残しませんか誠意と真心の自費出版 東京創作出版

ごあいさつ

これまでの人生を形に残したい――自分史、小説、日記、句歌集、エッセイ、写真集を手作りでまとめたい・・・。

自費出版は、書く人が自らの費用で、誰の制約も受けず、信念に基づいて表現できる、理想の本作りです。

東京創作出版では、ささやかな本を作りたい方にも、本格的な本を目指す方にもご納得のいく、心のこもった本作りをいたします。

東京創作出版の本作り・2つの特徴

1.こだわり編集とていねいな責任制作
 プロの編集者と著者様とのマンツーマンによるじっくりと腰をすえた本作りと、オーダーメイドのこだわり編集で、書店に並ぶ本と同等それ以上のクオリティでご提供します。
原稿の力を最大限生かしたていねいなプラン作りから始まり、制作期間中は担当編集者が直接お伺いし、本に関するあらゆるご要望に、誠意を持っておこたえしていきます。
2.自費出版に必要なものだけを選んだ適正低廉価格
 DTP(レイアウトをはじめとしたデータオペレーティング)の自社化により印刷経費を最小限に抑えた低廉適正価格で、一人でも多くの方が気軽に自費出版をご活用できるよう努めています。
また、書店での販売のご希望にも対応しています。全国の主要書店での販売が可能です。 全国書店での販売もご相談に応じています。

新刊紹介のお知らせ(全国書店注文または各ネット書店にて)

イロハマンダラシルビア・ブラウン本私の人生これで

 

★2021年4月26日発売
「ひらめきの右脳・理詰めの左脳を覚醒させる イロハマンダラ」
田波 武
 著

 朝メシ前の脳トレとして遊びながら脳を覚醒させる、イロハ3文字を自在に組み合わせるクロスワードパズル。子どもからお年寄りまで誰でも楽しめます。イロハのマスをマンダラ模様に組み合わせた目にも楽しいパズル。

2021年4月26日発売 定価550円(本体500円+税10%)

 

★月刊ムー2021年4月号書評掲載
「シルビア・ブラウンが視た世界の終わり」
シルビア・ブラウン 著

 コロナウイルス流行を12年前にほぼ正確に予言、警告していたシルビア・ブラウン氏(故)が残した、2021年コロナ後の人々の生き方についての世界予言。アメリカ大統領選のその後についての近々の予言のほか、日本の自然災害について具体的な警告あり!恐怖をあおるだけの予言とは一線を画す、子どもを含む全世代に向けた本。

2020年12月27日発売 定価1870円(本体1700円+税10%)

 

★姉妹編「ケアマネだった僕がケアメンになって アルツハイマーの母さんを自宅で看取ったら幸せになった訳」(Kindle版)好評発売中
「私の人生、これでいいのだ 悔いなく生きるために人生を取り戻す!
根岸 幸徳
 著

 人生に起きる出来事はすべて必然──自分の人生を振り返り、生まれたときからすべてが繋がっている。それは「ライフヒストリーを紡ぐ」ことで明らかになる。福祉の世界に生きる著者が、浅草の労働者街で見つめてきた人たちの生き方をルポルタージュし、そこでみつけた人生の真実。過去から自分だけの価値に気づくとき、その人にふさわしい人生がスタートする。

2019年12月発売 定価1650円(本体1500円+税10%)



詳細、直接ご購入はこちらから

会社概要

2005年設立。千葉県・東京で、自分史、地域史、文芸、大学等各種学校の生涯学習冊子の編集~出版(印刷・製本まで)。
その他、市民活動支援として、千葉県松戸市および市川市にて各種文章講座、自分史講座、講演を通じて、ライフワークとしての自分史作りを普及していくことに力を注いでいる。

お問い合わせは東京創作出版
〒271-0082
松戸市二十世紀が丘戸山町53-1
代表 永島 靜
TEL/FAX 047-391-3685
メール:book@imail.plala.or.jp

お問い合わせ

東京創作出版メールマガジンの参加・退会はこちらから

 お名前

 メールアドレス

ネット国際市民大学